最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報

    私がトレーニングを始めた理由

    「このままだと3ヶ月以内に死ぬかもしれませんよ」 生まれた初めて医者に『死ぬかも』と言われました。

    私はまだ平均寿命の半分ぐらいの年齢です。 「こちらの図を見てください。

     

    標準的な体型の方はここ、あなたはここです」 それぐらいは、 そんな図を見なくても、医者でなくても、私でなくても、 わかることだと思いました。

    「お仕事の都合もあると思いますが、痩せる必要があります」 「これ以上…いや、このままでも、かなり危険な状態です」

    「命の保証はできません」 数年前に会社の健康診断を受けたとき、私の血圧が異常に高かったのです。

     

    それ以来、こちらのクリニックにお世話になっています。 その頃はまだ小太り程度だったと思いますが、誰が見ても明らかに体重が増えていました。 もちろん、初めて診察を受けたときから『太り気味』などと言われていましたが、 命にかかわる、とまで言われたのは今回が初めてです。

     

    「では、どのようにすればいいのでしょうか?」 と聞いてみました。

    「まず、体脂肪を減らしましょう。揚げ物は控えて、運動を…」 その後、どこかで見たり聞いたりしたような話が続きました。 そんなことは誰でも言えるでしょう? 結局、今回の診療で、私が一番聞きたいことは聞けませんでした。

     

    帰り道に駅のホームでトレーニングジムのポスターを見かけました。 今までだったら気にもかけなかったと思いますが、

    今回はなんとなく気になりました。 バッグの中から携帯(このスマホの時代に)を取り出し、写メを撮っておくことにしまし た。

    この日が私の地獄の日々のきっかけとなったのです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です